水素風呂ランキング!人気の機械式6機種を徹底比較&口コミ。

水素風呂いいね!

マルーン 水素風呂

水素風呂選びの基準は「効果」「使い勝手」「価格」の3つ

更新日:

私が、水素風呂を選ぶ際に基準としたのが「効果」と「使い勝手」、そして「コストパフォーマンス」、主にこの3つです。
「お気に入りのデザインやカラー」、「イルミネーションのキレイさ美しさ」、「セレブな感じのディフューザー機能の有無」、「信頼できるメーカーかどうか」などを気にする方もいるかもしれませんが、私は実用性を最重要視しましたので、「効果」「使い勝手」「コストパフォーマンス」、この3つになりましたし、水素風呂選びで後悔しないためにも、「効果」「使い勝手」「コストパフォーマンス」、この3つは外せないと思います。

水素風呂の効果は水素濃度で判断!80ppb以上で合格

まず、最も重要な「効果」ですが、これは「水素濃度」で判断するのが、一番わかりやすいと思います。
どれくらいの濃度でお風呂に水素が溶けているかということです。

この「水素濃度」ですが、水素風呂商品の公式サイトでは2つの水素濃度が用いられていることが多いようです。
それは、プクプクと「水素が発生している部分の水素濃度」と、「お風呂全体の水素濃度」です。

当然「水素が発生している部分の水素濃度」の方がはるかに数値は高くなります。
しかし、気にしていただきたいのは、「お風呂全体の水素濃度」です。

ここでは、比較しやすいようにお湯の量を200リットルにした時の「お風呂全体の水素濃度」で統一して比較しています。

水素風呂のお湯の量が200リットルのときの水素濃度。

商 品 名  お湯200リットル時の水素濃度 水素発生部の水素濃度
スパーレEX
138ppb 1599ppb
スパーレ&スパーレネオ 112ppb 1596ppb
マルーン 101ppb 1416ppb
マルーンジュニア 100ppb 1390ppb
ビューステージスパプレミアム データなし 764ppb

さすがにスパーレシリーズ最高峰の「スパーレEX」が最も水素濃度が高いのですが、実は、お湯200リットルの時の水素濃度が80ppb以上であれば、身体に摂り込める水素の量に違いはありません。
7~10分の間、水素風呂に浸かれば体のすみずみまで水素が行き渡り、余った水素は呼気から出ていきます。

つまり、200リットル時の水素濃度が80ppb以上あれば、どの水素風呂商品を選んでも効果に違いはないということです。

なので「スパーレEX」「スパーレ(ネオ)」「マルーン」「マルーンジュニア」のどれを選んでも効果に関しては大して変わりはありません。

「ビューステージスパプレミアム」はメーカーのアデランスに問い合わせても「データはありません」という返事でしたし、水素発生部の水素濃度が低い(764ppb)ので、お湯200リットルの時の水素濃度は期待できないと思います。

ただし、お風呂の浴槽が大きくお湯の量が多い場合(250リットルを超える)は、水素濃度が低くなり、80ppbを下回ることも考えられますので、その際はできるだけ水素濃度の高いスパーレEXなどを選んだ方がいいでしょう。
その方が、水素を吸収するための長風呂をせずに済みますので、ヒートショックが気になる方にはいいと思います。
 
水素発生器を検討する時に酸化還元電位(ORP値)を気にする方もいると思いますが、私は無視しています。
理由は酸化還元電位は水の性質のことであって、その水を皮膚から吸収して、体全体に巡らせることはできないからです。

皮膚から吸収できるのは水素なので、どの水素風呂商品で作っても水素は水素で、水素以外の何者でもなく、商品によってできる水素の還元力に違いはありません

水素風呂の水素濃度のまとめ

  • 水素濃度は水素発生部の濃度ではなく、お風呂のお湯全体の水素濃度を比較する
  • 水素濃度は80ppb以上あれば、水素が体全体に行き渡る
  • 酸化還元電位は気にしなくて大丈夫

水素風呂の使い勝手は高さが決め手!低い方がいいと思いますよ!

次に水素風呂の使い勝手ですが、お風呂の中で邪魔にならないサイズがいいと思います。

特に浴槽のサイズが我が家のように狭いとき(長さ約90cm×幅約60cm×深さ約50cm)はなおさらです。
また、部分的にお肌の集中ケアをしたいときなどは、ケアしたい部分の下に水素発生器を動かさなければなりません。

私の場合、お尻のプツプツをどうにかしたかったので、注目したのはお尻の下に持って行きやすい高さです。

想像してみてください、手を突っ張ってお尻を上げた場合、その下に高さが12センチもあるような水素発生器があると...。
お尻だけに限らず、足の下に持って行く場合にも、想像してみてください、高さが高い(厚い)と窮屈になってしまいませんか

水素風呂のサイズ(高さ、厚さ)の比較

商 品 名  高さ 直径

マルーンジュニア

マルーン

6.0cm 14.0cm
スパーレ&スパーレネオ 7.85cm 20.0cm
スパーレEX 9.16cm 20.0cm
ビューステージスパプレミアム 12.0cm 19.4cm

湯船に浸かったまま水素発生器をお尻の下に持っていこうとすると高さが低いほうがやはりスムーズです。
確かにお風呂の中では浮力が働きますので、体も軽くなっているかもしれませんが、マルーンやマルーンジュニアの厚さ6.0cmとビューステージスパプレミアムの暑さ12.0cmの差はかなり大きく感じます。
 
特にマルーンやマルーンジュニアは取っ手もついていますので、マグカップを持つように片手で楽に移動させることができます。
お尻の下だけではなく、気になる部分の集中ケアには取っ手は便利でストレスがありません。
重さに関しては、お風呂の中では浮力が働きますので、あまり気にしなくても?いいと思います。

サイズが小さいことのメリット他にもあって、それは置き場所にあまり困らないことです。
使用していないときや充電中は、おそらく脱衣所か洗面所に置くことになると思いますが、どちらにしろ意外と物が多く手狭じゃないですか?
どこかに保管するとしてもサイズがが小さいに越したことはないと思います。

水素風呂の使い勝手のまとめ

  • サイズは小さいほうが浴槽の中では邪魔にならない
  • 取っ手が付いていると浴槽の中での取り扱いが楽
  • サイズが小さいほうが使用していな時の置き場所にも困らない

水素風呂のコストパフォーマンスは長い目で見ると・・・

最後にとても気になる価格ですが、購入時は躊躇するくらいに高いです。

私が買ったマルーンも送料は無料でも、税込みで81,000円もしました。
水素入浴剤だと、1回分が400円~500円ですので、水素発生器と比べると2桁も価格が違いますが、水素発生器は使い続けるほど、1回分の価格は安くなります。

たとえばマルーンを100回使うと1回あたり、810円になり、200回使うと405円、300回使うと270円、400回使うと203円・・・使えば使うほど安さを感じることができます。
マルーンジュニアはさらに安いでしょう!

しかし、水素発生器を長く使うと必ずついてくるのがバッテリー交換です。
このバッテリー交換の費用を考慮しないとコストパフォーマンスは語れないと思います。
ここでは、バッテリー交換費用も含めた水素発生器の寿命と言われる6年間での費用を比較したいと思います。

水素風呂のコストパフォーマンス

商 品 名  6年間総額 購入価格
マルーンジュニア
86,400円 75,600円
マルーン 91,000円 81,000円
ビューステージスパプレミアム 106,920円 81,000円
スパーレ&スパーレネオ 113,940円 99,900円
スパーレEX 173,840円 159,800円

水素風呂の寿命は約6年間と言われていますので、その間にバッテリー交換を2回ほどする必要があります。
「マルーンジュニア」「マルーン」「スパーレ(ネオ)」「スパーレEX」は公式サイトからの購入時に「バッテリー交換券」が1枚付いてきますので、1回分のバッテリー交換が無料です。
残念ですが「ビューステージスパプレミアム」は本体価格は安いのですが、バッテリー交換券が付いてきません。

これを踏まえて、6年間にかかる費用を比較すると、マルーンジュニアとマルーンだけが10万円以下になります。
また、ビューステージスパプレミアム以外は、公式サイトからの購入時にバッテリー交換券以外にもおまけ(特典)がついてきますので、お得感はあります。

スパーレシリーズは、バッテリー交換をする際は、メーカーに本体を送る必要がありますので、手間のように感じる方もいるかもしれませんが、実はバッテリー交換以外に「防水加工」や「クリーニング」までしてもらえるので、安心して使い続けることができるんじゃないかと思います。

水素風呂の価格のまとめ

  • 水素発生器は購入時は高いが、使えば使うほど安くなる
  • バッテリー交換券があると長い目で見てお得
  • 特典が充実している公式サイトが狙い目

トップページで各製品を徹底比較ランキングしています→トップページへ

 

水素風呂選びのまとめ

私が水素発生器を選ぶポイントは「効果」「使い勝手」「コストパフォーマンス」の3つです。
水素濃度は80ppb以上が条件でしたので、「スパーレEX」、「スパーレ」、「スパーレネオ」、「マルーン」、「マルーンジュニア」が候補。
サイズはより低い(薄い)ものですので、「マルーンジュニア」、「マルーン」が候補。
価格は6年間の総費用がより安いものがいいですから、これらの条件を満たすものを検討していくと、買うべき水素発生器はおのずと絞られました。
その答えは、

水素風呂で水素入浴剤を選ばなかった理由は価格

水素風呂に入る方法として、水素入溶剤を使うという選択肢もありますが、私は選びませんでした。
その理由はズバリ「価格」です。

格安の水素入浴剤もあり、泡は出ますが、その泡は水素とは限りません。
実は水素がほとんど発生しないものばかりとうのが現実です。
水素入浴剤は安かろう悪かろう(水素なし)です。
ちゃんと水素を発生するものは、最低でも400円/1回分はします。

たとえば年間200回水素風呂に入るとすると、水素入浴剤の費用は80,000円です。
2年で160,000円、3年間で240,000円、4年間で320,000円・・・。
断然水素発生器を購入した方がお得です。

ただ、水素入浴剤には、水素発生器にはないメリットもあります。
水素以外の美容成分や健康成分が入っていたり、香りがついていたりします。
(※水素以外の成分は副作用の可能性はあります。)
また、浴槽の中で邪魔になることがありません。
袋を開けて入れるだけなので、充電もいりません。

しかし、私にとってはそれらのメリット以上に価格差が重要でした。
6年間で40万円近くの価格差ですから...。
ただ、水素入浴剤は水素風呂がどのようなものなのか、ちょっと試してみよう!という方にはいいと思います。

おすすめできるのは

わたしの水素風呂です

なぜ「わたしの水素風呂」かというと、水素以外の美容成分や健康成分が入っていないからです。
その方が、本当に水素だけの効果を実感できますし、他の余分な成分による副作用(アレルギー反応)の心配もないからです。
特に「わたしの水素風呂」は日本医科大学の太田成男教授もお勧めしている水素入浴剤ですので、試す価値はあると思います。

トップページ【水素風呂ランキング!人気の6機種を徹底比較&本音の口コミ。】に戻る

人気の水素風呂記事

1

今まで、「ビックカメラ」「ヨドバシ.COM」「Joshinネットショッピング」などで売られていた【マルーンジュニア】ですが、ついに「ミライプラス株式会社」でも買うことができるようになりました。 マルー ...

2

お詫び 今までこのサイトでは、私も使っている水素風呂【マルーンをイチ押し!に】していましたが、マルーンジュニアの公式販売サイトが決定され、コスパが最も優れていることを受け、【マルーンジュニアをイチ押し ...

3

巷にあふれている水素商品の数々。 あまりにも多くて「どれを選んでいいのか?」と水素商品選びに頭を悩ませている人もいると思いますが、買うなら水素風呂を選んでおけば、間違いはありません。 水素水は何か違う ...

-マルーン, 水素風呂

Copyright© 水素風呂いいね! , 2018 All Rights Reserved.